So-net無料ブログ作成
検索選択

3月18日(しろあり調査) [床下の調査]

今日は狭い床下に入ってのシロアリ調査を行いました。

押し入れの床が落ちて、シロアリの被害に気付かれた様でが、シロアりとは全く無縁!と、施主様は思っておられ、今回こんな状態に成り、初めて事の重大さに気付かれた様です。

建物のガンと言われる シロアり この近くに生息しているシロアリはヤマトシロアリが主流です。 海岸近くや、年の最低平均気温が4℃程度の地域は生息が可能!とのデーターも出ているようですが、岐阜県ではイエシロアリの被害報告はされていません。

1.jpg

地面の中から 写真の様な 蟻道を構築して 束石→床束→大引き→根太→床板→畳 穴発見!

2.jpg

蟻土が、大引きと束柱の接地部分に 土が盛られて付いているのが分かります。

3.jpg

手で、大引きを触ってみると、年輪沿いに薄く剥がれてくる状態に成ってます。

 シッカリした防除対策をして於かないと、益々被害が進行します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1