So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

8月16日(キイロスズメバチの引っ越し) [スズメバチ駆除]

夏季休暇明けの本日はスズメバチ駆除からスタートです。

1.JPG

先日まで天井裏に巣作りして居たキイロスズメバチが暑さのせいか?

北側の軒下に急遽移動して、あっと言う間に巣作りして居ました。

2.JPG

働きバチがたくさんいるので巣作りは一気に進みます

3.JPG

新しい巣は幼虫とサナギで羽化した後の形跡は有りませんでした。

やはり天井裏が高温なので引っ越しをししたのでしょう。

nice!(1)  コメント(0) 

8月10日(天井裏のスズメバチ) [キイロスズメバチ]

塗装工事前の足場掛け作業中に、2階天井裏裏からスズメバチが飛び出し、怖くて作業が継続出来ないとの事で、調査に向かいました。

6.JPG

入母屋造りの天井裏は大きな梁が邪魔をしてこの奥に入っていけません

7.JPG

キイロスズメバチが仮設足場に戸惑い興奮気味でざわざわして居ます。

8.JPG

天井を開口し駆除作業を素早く行います

9.JPG

点検口を取付ければ作業は完了


nice!(1)  コメント(0) 

8月9日(土壁にぶら下がるコウモリ) [コウモリの棲家]

和風住宅トタン外壁の場合、棟木・もや・軒桁とトタン外壁の隙間からコウモリが侵入し、土壁とトタン壁の間に棲み付きます。

今回のコウモリ対策は、和風住宅のトタン外壁張の平屋住宅コウモリ対策です。

1.JPG

上下に分かれた2色分けで張られたトタン外壁にコウモリが侵入して居ます

2.JPG

トタン外壁を丁寧に剥がすと、コウモリが居ます。

3.JPG

ここにも2羽のコウモリが住み着いています

4.JPG

カーポート上にも足場板を似せて、

トタン内部を確認し脱糞の清掃を行います。



nice!(0)  コメント(0) 

8月7日(コウモリ対策色々) [今日はコウモリ対応で一日終わる]

コウモリ防除作業が続きます。

こんなに気温が高い日が続きますが、相変わらずコウモリは元気に活動を続け、毎日毎日脱糞を落とします。脱糞の量も一段と増え、繁殖した事が覗えます。ほんの僅かな隙間に入り込み、繁殖活動を行う為、知らに内に換気扇の縁・エアコンパイプの隙間、軒天井の隙間から脱糞が零れ落ちます。

1.JPG

換気扇ガラリのルーバーに隙間から侵入したコウモリ

3.JPG

換気ガラリはステンレスメッシュネットで補修します

4.JPG

和風住宅寄棟屋根の軒桁の交差部分と軒天井の隙間

5.JPG

1㎝有るか?無いかの?の隙間にコウモリの足の爪発見!

この鋭い爪で凹凸に掴まり、羽を畳んで中へ中へと侵入していきます。

nice!(0)  コメント(0) 

8月6日(スズメバチ色々) [活発なすすズメバチ]

働きバチが羽化すると活発にハチが飛び回る為に、スズメバチの営巣に気付きます。ここ数日間はハチに関する問い合わせが一気に増えました。


2.JPG

トイレの天井裏に巣作りしたキイロスズメバチ

点検口を作成しての駆除工事と成りました。

3.JPG

瓦工事を行おうと、瓦屋さんが屋根に登るとハチが飛ぼ出して、

スズメバチに気付き事と成りました。

4.JPG

垣根に巣作りしたコガタスズメバチも、はたきバチが飛び交い始めました。


nice!(0)  コメント(0) 

2018-08-04

本日は3階建ての、とある施設にてコウモリ調査をこないました。

天井裏では長年コウモリの糞が堆積し続けていました。

点検時はおよそ50㎜以上の糞の山が出来ています。

1.JPG

軽天の部材が隠れてしまうとどの大量の糞

4.JPG

こちらも天井裏へ脱糞堆積も半端無い量に成りました

3.JPG

外壁の上部、雨樋と屋根の隙間の程度が分かりませんが、

恐らく屋根じまいの悪さから、コウモリが、休憩にやって来て侵入口を見つけたのでしょう!


nice!(0)  コメント(0) 

8月2日(スズメバチ駆除) [玄関天井裏のスズメバチ]

スズメバチが活発飛び回る様になりました。働きバチの羽化が進み女産は産卵に専念し、羽化した働きバチは巣作り拡張班と養育班で巣を拡張拡大していきます。

働きバチが玄関脇を飛び交い、夜には室内へも飛び出す様に成ってこれでは大変!と言う事で弊社へ調査依頼が入りました。

1.JPG

玄関天井裏へとキイロスズメバチが侵入していきます。

2.JPG

巣を確認出来ない天井裏のキイロスズメバチ駆除は、

経験値から巣の位置を確定していきます。

3.JPG

薬剤散布用の穴を開けた後は、手作り専用機材で巣を目掛けて投入です。

4.JPG

薬剤散布後は開口して巣の撤去作業と成ります

5.JPG

キイロスズメバチは開口部の真上です。

6.JPG

巣の大きさはまだまだこれからですね!

7.JPG

巣の中には直ぐにでも働きバチに成るサナギだらけ

8.JPG

開口部に枠を付け、蓋を作成してスズバチ駆除完了です。


nice!(1)  コメント(0) 

8月1日(天井裏のコウモリ) [コウモリ休憩動画]



天井裏のコウモリはぶら下がって休憩するタイプや、天井板と断熱材の隙間に潜むタイプを居ますが本日のコウモリは、もやと垂木の上で休憩中でした。

nice!(0)  コメント(0) 

7月31日(コンクリートパネル住宅のシロアリ) [パネル住宅のシロアリ対策]

コンクリートパネル住宅のシロアリ対策の現地調査に向かいました。

床下は高さが無い為に人が入る事は出来ません。

また、床下へ侵入する入口も有りません。畳を上げれば畳床はコンクリートパネルが見えます。

幸いにも、換気ガラリを外す事が出来たので内部を確認しました。

1.JPG

手首がやっとの思いで入れる事が出来る換気スリブ

2.JPG

床下が土壌が表しに成って居ます。上部はコンクリートパネル。

3.JPG

土壌から蟻道を立ち上げて居るのが確認出来ました。



nice!(0)  コメント(0) 

7月30日(鳥避けネット) [階段屋根下ネット張り作業]

アパート階段の屋根下に鳥が侵入して、営巣繁殖を行う為に困ってるとの事で早速対応しました。

階段天井部分に防鳥ネットを張り込む作業を行う訳ですが、困った事に脚立の足が上手く立てれません。そこで狭い階段部分へ高車のアームを伸ばして作業を行う事にしました。

1.JPG

上も下もギリギリ 慎重にアームを伸ばして作業スペースを確保

2.JPG

午後からの半日作業で何とか張り込み完了

3.JPG

ブレスに休憩す為に、脱糞も気に成って居た様ですが、これで問題が解決出来ました。



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -