So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

8月31日(格子のコウモリ) [格子の止まるコウモリ]

和風住宅の面格子はコウモリには、とても止まりやすいポイントです。リシン吹き外壁に面格子の組み合わせは、コウモリにはベストマッチの組み合わせとなります。

4.JPG

面格子の横桟に体を預けコウモリが休憩中です。

3.JPG

もやと横桟と縦格子も絶好の隠れ場所になります

1.JPG

棟木の上にある△の隙間から天井裏や壁の中へと侵入します。

nice!(1)  コメント(0) 

8月30日(危ない所に危ない奴が) [キイロスズメバチ駆除]

8月もアッという間に月末と成ってしまいました。

本日の朝一のミッションはキイロスズメバチ駆除です。

危ない場所にキイロスズメバチが巣作りしているとのタレコミで早速出動です!

で、出かけた場所がここ。

この時期としては割と小さなキイロスズメバチです。本来ならば8月末と言えば、近寄る事も危ないキイロスズメバチですが、危険な場所に巣作りしたので慎重だったかも?

と言うわけで、迅速に駆除作業を行いました。

暑さのせいか・・育ちが悪いですね!例年より幾分少なめなスズメバチ駆除です。

1.JPG

危険な場所とは、とある団地のガス供給倉庫です。

2.JPG

ガスボンベが立ち並ぶ上に巣作りしたキイロスズメバチ

4.JPG

この時期としては、小さな状態でした。

これから一気に増えて行くところだったのでしょう!。

nice!(1)  コメント(0) 

8月24日(コウモリ調査) [工場のコウモリ対策]

コウモリ対策の現地調査が続きます。

本日の現地調査は工場のコウモリ調査です。

工場内にコウモリの脱糞が各所に点在するそうで、とうとう困っての調査依頼となりました。

1.JPG

外壁に一旦止まった後に羽を畳んで折半屋根の隙間へと侵入します。

2.JPG


工場スライド鉄扉の取付け部分にも隙間が存在し侵入の痕跡が有ります。3.JPG

入隅はコウモリが最も好む休憩ポイントです。


nice!(0)  コメント(0) 

8月22日(コウモリ脱糞増える) [コウモリの侵入箇所]

コウモリの糞が一段と増えています。

気付く事が困難な北面や西面の入隅に飛来して休憩する場合、脱糞の落下に気付いた時は、外壁にも汚れが目立ちます。

4.JPG

入隅の侵入口 外壁が黒ずんできました。

1.JPG

入隅の下には大量の脱糞が確認されました。

2.JPG

天井裏にも脱糞が確認されるので侵入は間違いないですね!

3.JPG

僅かな隙間が侵入経路と成ります。

nice!(1)  コメント(0) 

8月21日(軒桁にコウモリ) [コウモリの糞堆積]

和風住宅の軒下に、コウモリが飛来休憩にやって来ると隙間を見つけしんにゅうを始めます。

僅か1㎝の隙間から侵入可能なアブラコウモリは、軒桁に有るボルト穴の隙間や胴縁の切れ目と成る、1㎝程の隙間から侵入を始め、結局営巣される事と成ります。

脱糞を確されたら何はともあれ専門家の調査を依頼される事です。3.JPG

和風住宅の垂木が見えるタイプのお家は、面戸板までの奥行部分に休憩にやって来ます。

1.JPG

軒桁と外壁上部の見切木との間に休憩にやって来る為、

軒桁の隙間に糞が多く成ります。

2.JPG

脱糞の付着が多い場所は、やはり侵入口としての1㎝程の隙間が有ります。


nice!(0)  コメント(0)